下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
「叫ぶ牧師夫人の会」
e0165236_0303112.jpg
イベントが終わったら、ゆっくりお茶します。
これは夏の終わりに行った倉敷のカフェ。



台風一過、快晴である。
まだ油断は禁物だけど、とにかく突風は過ぎ去った。
これ、先週の私の状態のこと。
まさに天気と同じように歩んだ一週間だった。

前回のブログを読んでくださった方々から、
温かい励ましをいただいた。
すごいなぁ、ブログって。
実際には一度も会ったことはないのに、
ことばを通して出会い、何かが通じ合うだけではなく、
コメントやメールといったツールを通して、
コミュニケーションまでとれるのだもの。

そして何よりも、
だれかがわたしたちのために祈ってくれているという、
その支えが嬉しかった。
ここ数日、
「遠くて参加できないけど、祈ってます」
ということばを、
それはそれはたくさんいただいた。

「大切なものは目に見えないんだよ」
ほんとだね、星の王子さま。
思い出してしまった、この台詞を。
少しだけチグハグになっていたスタッフの心が、
集まって祈り、
最初の思いに戻ることで再びひとつになった。

台風の前日、隣の区に住む牧師夫人と北千住で落ち合った。
彼女もチラシを配ってくれるというので、
受け渡しを兼ねて、1時間のお茶会の約束である。
わたしは仕事に行く直前で、
彼女は荒川河川敷で炊き出しを終えた帰りだった。
外は雨。レインコート姿で現われた彼女は、
大きな荷物を肩にかけ、まさに今、労働が終わった、
という雰囲気で小走りに店内へ入ってきた。

牧師である彼女のお父さんから始まった炊き出しの働きは、
週に一度、ほぼ休むことなく続けられ、今年で13年目になるという。
わたしも手伝わせてもらったことがある。
食事の準備は前日から始まり、
運搬、配給、
ホームレスの人たちのケア(医者のボランティア、美容師、精神的ケアなど多岐にわたる)、
そして、後片付け云々。
平均して300食、
炊き出しの拠点が激減している最近では、500人が集まる日もあるという。
これを毎週行なっているかと思うと、ただもう頭が下がるばかりだ。
食事をとったホームレスたちから向けられることばは
「なんだよ、また同じおかずか」なんていうのはよくあること。
(わたしも言われた)

感謝なんて期待できないし、もちろんしていない。
でも、河川敷で孤独死する直前に、
この炊き出しを通して教会に導かれ、
その後、
屋根のあるところで家族に看取られたというケースもあるのだ。
たとえそれが1000人に一人いるかいないかにしても、
すべての苦労が吹き飛ぶ嬉しさに違いない。

ひとりひとりに
その人ならではの使命というのがあるものだな、と思う。

話をお茶会に戻すと、
久しぶりに会う同労者同士のおしゃべりとあって、
しゃべる、しゃべる。
わたしが牧師のおかみさんになりたてのころ、
「叫ぶ牧師夫人の会」というのを結成したことがある。
一同に会して絶叫するとかいう恐ろしい集まりでなく、
ただ、そんな名前をつけて面白がっていただけである。
「叫ぶ牧師夫人の会」と口にするだけで、
なんだかおかしくなって、元気が出るのだった。

ありがとう。
イベントを企画するということは、
つまり、プロセスが大切ということ。
彼女との時間を通して、あらためて教えられてる。

e0165236_0304619.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

イベント当日まで、このお知らせを毎回、掲載させていただきます。
イベントの詳細の記事はここをクリックしてください。
→http://AnnesTea.exblog.jp/d2009-09-09
→http://www.v4vl-concert.com/ja/2009-09-08-01-4200.html

e0165236_21171014.jpg

お待ちしてます!

[PR]
by Annes_Tea | 2009-10-11 00:39 | 牧師館で暮らす
<< 変わること、変わらないこと 心が揺れたあとに >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル