下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
変わること、変わらないこと


e0165236_054816.jpg

ウエルカムフラワーとして、とうがらしの寄せ植えを作ってみました。




来週はいよいよ「声なき者たちの声」のイベントである。
講師のスージさんは今、アフリカ滞在中らしい。
先週は、参加者集めに奔走したが、
今週は、どうにか内容のために集中するゆとりが出てきた。
スージさんの窓口になっているプラメナさんと、
プログラムの流れについて、メールでやりとりを重ねる。
ハワイにいる彼女とは、スージさんと同じく面識がないのだが、
あまりに達者な日本語でメールをいただくうちに、
ついこちらに甘えが出て、
ただの用件で済ませるつもりが、長文になっては反省しきり。

「プラメナ」という名前になじみがないせいか、
いまだに正しく覚えられないでいる。
「プリメラ」だったか、「プリメナ」だったか、
えーと、ええと、とメールを書くたびに確認する始末。
当日、失礼のないようにと思って、
何度か口ずさんで予行練習をする。

プラメナさんも、日本の知り合いに、
メールでイベントのお知らせを各方面に転送してくれたようである。
転送に次ぐ転送、そして、口こみ。
とはいえ、爆発的に申し込みが増えるということはない。
それでも、
思わぬところから参加の申し込みをいただいたり、
久しぶりの再会が実現しそうになったりしている。
このイベントを通して、
疎遠だった関係が新しく結び合わされ、
あるいは、これまでの関係が深められ、
新しい出会いもたくさん与えられている。

そんな中、
ああ、こういうの好きだったな、とふと懐かしい感覚にとらわれた。
じつは大学時代に、
スポーツ系サークルのほかに
講演会やコンサートを企画する文化系のサークルにも入っていた。
考えてみれば、昔から同じようなことをやっていたわけである。
活躍する女性文化人たち数名を招いてシンポジウムを開くなんてものを
学園祭で企画したこともあったっけ。
なにしろ大昔のことだもの、すっかり忘れていた。
そのゲストの一人に、吉田ルイ子さんというフォトジャーナリストがいた。
彼女はハーレムの子どもたちを撮影して歩き、作品を発表していた。
スージさんの働きが琴線に触れたのも、
こんなところに動機の根っこがあるのかもしれない。

変わらないこと、変わること。
結局、人間の心が向かう方向なんて、
そうそう変わらないものなのかもしれない。

学生時代に企画したこのシンポジウムで、
一緒に動き回って労苦をともにした後輩とも、最近、思わぬ再会があった。
エキサイトブログつながりである。
しばらく連絡を取り合っていなかったのだが、
同じエキサイト利用者同士と知り、
リンクをはって久しぶりにメールのやりとり。
彼女は編集の仕事を経て、
今は自宅に工房を開いてパティシエをしている。

いろんな懐かしさが押し寄せてきて、
当時の写真を引っ張り出してみて驚愕した。
わたし、ものすごいロングのソバージュではないの。
いやあ、こんな頭で学生をしていたとは。

少なくとも、髪型の好みだけは大きく変わったようだ。



みなさんをお出迎えするのに、教会の花壇があんまりだったので、近所のMさんと草むしり&植え替えミッションを敢行しました。
(左)インパチェンスで花がついているのは、これが最後のひと鉢です。地植えにしたものは、今年は早々にだめになってしまいました。天候のせいですかね。いつもは12月近くまで花を咲かせるのですけど。
e0165236_2340393.jpge0165236_2341958.jpg
(右)仕事帰りにいつものお花屋さんをのぞいたら、パンダスミレに出会いました。花びらの二色づかいからつけられた名前だそうです。早くパンダ姿を見たいものです。

e0165236_23412385.jpge0165236_23413466.jpg
(左) ヒューケラがバッタに食べられて哀れだったので、玄関に移動させました。(右)台風で倒れたコリウスを植え替えた翌日、なんと枯れてしまいました。このカラフルな種類だけは元気に生き延びています。花のない季節に便利な植物です。

e0165236_23415842.jpge0165236_234294.jpg
(左)これ、名前は何でしたっけ? 何年も前から植えっぱなしです。(右)つい、アイビーに頼りがち。

読んでくださったら、応援のクリックをお願いします ! 
        ↓ ↓ ↓
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あとひと息! 
イベントの詳細の記事はここをクリックしてください。
→http://AnnesTea.exblog.jp/d2009-09-09
→http://www.v4vl-concert.com/ja/2009-09-08-01-4200.html

朗読をしてくださる役者さんが、イベントを前にした思いなど書いてくださいました。
こちらから読めます。↓

e0165236_21171014.jpg

[PR]
by Annes_Tea | 2009-10-17 00:19 | 牧師館で暮らす
<< イベント「声なき者たちの声を聴... 「叫ぶ牧師夫人の会」 >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル