下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
「自転車部カフェ」一日オープンのお知らせ

あの名物『かき氷自転車』を生んだ自転車部のカフェ

    「自転車部カフェ」一日オープン ! !
       produced by 自転車部

e0165236_22211928.jpge0165236_2237551.jpg
←現代美術製作所は今、こんなことになっています。これぞ自転車バイキング。払い下げ自転車のパーツを組み合わせて、自分の好きな一台を作るエコなワークショップが開かれました。
e0165236_22371799.jpge0165236_2238294.jpg


 日時:2009年12月5日(土) 14:00〜17:00

   (17:00以降は墨東まち見世「96日目のふりかえりトーク」の会場となります)

 場所:墨田聖書教会
    墨田区墨田3-19-4(東武伊勢崎線「鐘ケ淵」駅下車、徒歩7分)
     tel:03-3619-0195 
     (地図→)http://sumidabible.blog10.fc2.com/blog-category-7.html



★コーヒーとクリスマスクッキー、特製キーマカレー(限定30食)のシンプルメニュー。
 どうぞのんびりとくつろぎにおいでください。(全面禁煙、あしからず)
 会場では、歴代の自転車部Tシャツや、
 いまや幻の、「かき氷自転車メイキングビデオ」を見られるかも。(かも、です)

★カフェへは、ぜひ自転車でおいてください。
 ママチャリ、マウンテンバイク、こだわり自転車、レトロ自転車、
 なんでも大歓迎。みんなで自転車談義、いたしましょう!
 (もちろん徒歩でもどうぞ)

★現代美術製作所で開催中の、NPO法人向島学会、東京アートポイント計画
《墨東まち見世2009》参加企画 KOSUGE1-16《Test track "Mukojima"》
  とあわせてめぐるのがおすすめ!! (移動距離、徒歩5分程度)
  詳細は《墨東まち見世2009》ホームページ http://www.machimise.net
e0165236_22192243.jpge0165236_22193456.jpg


 ★自転車部とは?
  (発足当時のチラシから一部抜粋)
  自転車部では、趣味ていどのゆるい自転車好きの集まりから、
  おもしろ文化活動を造り出していこうと思います。
  基本的に体育会系のノリではなく、どちらかというと文化部系です。
  さらにつっこめば、家庭科系ともいえるかもしれません。
  自転車で暮らしを豊かに、人と人とが出会い、楽しくつながっていきましょう!
  顧問:石川良男(墨田聖書教会)
  部長:土谷享(KOSUGE1-16)
  隠れ部員多数 (部員、常時募集中! !)



★「墨東まち見世96日目のふりかえりトーク」も同日開催
 「墨東まち見世2009」を、アーティスト、事務局、
  東京アートポイントスタッフ三者三様の視点で振り返ります。

 12月5日(土) 17:00〜19:00 会場: 墨田聖書教会 入場無料(予約不要)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

e0165236_22224286.jpg

日曜日、教会のみんなでツリーを飾った。
みんな、というのは正しくなくて、今回は男性たちにお願いしてみた。
難しいなぁとかなんとか言いながらも楽しそうに見える。
中には、人生で初めて年中行事に参加するという人もいた。
こちらはそばで応援しているつもりだったが、
ガラスの白鳥のオーナメントをぱりんと割ってしまった。

飾り終わった後で、「玉ノ井まち歩き」の参加者が
ルートコースに含まれているこの会堂にも見学にやってきた。
玉ノ井なんて何にもないと思っていたら、
墨田区外から40人近くもの申し込みがあったらしい。
まち歩きブームの底力を見たような気がする。
続々と会堂に入ってくるみなさんに、こちらも少しだけ慌てて
ようこそ、とあいさつをする。
建物の説明や、このまちのキリスト教会史などを思いつくままに説明させていただく。
おいで下さった感謝を込めて、キャンディケーンをひとつずつプレゼント。
毎年クリスマスになると、ひと箱は買ってしまう。
味はともかく、羊飼いの杖の形と赤白ストライプがかわいくて。
年輩のみなさんをお相手に、ちょっと教会学校のようだったかしらん。

「墨東まち見世2009」の100日間のアートイベントは、
今週でほぼひと区切り。
「自転車カフェ」を開くのは何年ぶりのことか。
次の土曜日、どうぞ遊びにおいでください。
以前のカフェの模様は昔のブログで読めます。(↓ここをクリック)

[PR]
by Annes_Tea | 2009-11-29 22:35 | お知らせ(イベント他)
<< 自転車部カフェ報告 クリスマスざんまい、アートざんまい >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル