下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
和菓子も、きよしこの夜?

e0165236_2312286.jpgコストコのキャンディケーンは、なんとアドベントカレンダータイプ。24個のキャンディを毎日食べたら大変なことになりそうですが。子ども会のお土産用にしました。


通りがかった和菓子屋さんで
柚子まんじゅうや椿をかたどった季節の生菓子に混じって、
「聖夜」なるものを発見。
全体は黄緑色のあんでモミの木に見立ててあり、
色とりどりの星や丸いトッピングに加えて、
金箔までもがうっすらとふりかかっている。
思わず買ってしまった。

午後はクリスマス子ども会だった。
知人にいただいた工作キットを使って、
和菓子とは言わないけれど、大きさ的には同じようなものを作った。
(NYのヒロコさん、ありがとう!)
ふわふわとした丸いパーツを、
ボンドで好きにつないで動物作りをしたのだ。
庭から枝を探して雪だるまやトナカイを作ったり、
へんてこな生き物を考え出したり、
子どもたちはそれぞれに楽しそうだった。
でも、途中、ボンドのねばねばで遊び出したものだから、会堂の床が危うかった。
大人たちは横目で見ながらちょっとはらはら。
わたしはと言えば、いつものようにヒツジを作りました。
写真の中から見つけられますか?(ちょっとメル風)
記念にブログに載せておきます。

e0165236_2313770.jpge0165236_2314845.jpg

夜、明日のキャンドルサービスの準備を手伝いに来てくれた人と
「聖夜」をいただきながらしばしおしゃべり。
24日はいよいよクリスマスイブ。
でも、キャンドルサービスって25日にする方がいいのかなぁ、
と二人で考え込んでしまったおまけつき。

クリスマス続きで、ちょっとへたっています。
がんばれ全国の牧師のおかみさん! (と言いたい気分)
[PR]
by Annes_Tea | 2009-12-23 23:09 | クリスマス
<< 暗闇に光 クリスマスウイーク初日 >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル