下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




emoticon-0154-mail.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
雨降り、巣ごもり


e0165236_23454796.jpg
去年植えたジューン・ベリーが花をつけました。
ひょろひょろした枝からいきなり花だとは、びっくり。


冬物を洗濯して衣替えもほぼ完了だと思っていたら、
また冬に逆戻りのような一日だった。
それでも春になったのだからと薄着でいたが、
とうとう我慢できずにフリースのセーターを引っ張り出した。
レギンスも一枚では寒い。
靴下もコットンよりはウール混紡だわ、
とあれこれ着込んでいるうちにおかしなかっこうになった。
今週は書いたり、準備したり、家仕事が多く、
おまけに雨となると、へんな服装の方が不思議とやる気が出る。
フリーランス時代の同業者に、
起き抜けにパジャマというのがいちばん執筆気力が起きるという人がいたっけ。
でも、牧師の奥さんたるや、
いつなんどき人が訪ねて来るかわからないので、
やっぱりあんまりへんてこでもいられないのが残念だ。

夫の方は高校の入学式に始まる一連の行事に駆り出され、
今週は連日の留守続き。
雨の中、懇親会のバーベキューがあったりと先生も大変そうだ。
今年はどんな生徒たちとの出会いがあるのだろう。
卒業式でもらったという生徒たちからの寄せ書きノートを見て、
あ、ちゃんといい先生をやっているんだ、
と安堵したり、嬉しくなったり。
表紙の似顔絵はメガネにおヒゲのチャーリーブラウンみたいでした。

e0165236_2346750.jpg
引っ越しを手伝った卒業生からのプレゼントだとか。
メルカラー(白×黒)のペンギンの正体は、修正テープなのでした。


雨降りの日は、メルは思ったような散歩ができず、
ものうげな顔をしてわたしを見る。
ボーダーコリーは見張ることがひとつの使命だから、
メルの視線をいつも感じて暮らしている。
このところ多忙の夫に代わって
メルの散歩日課を真面目にこなしているだけあって、
メルとの関係は良好である。
一緒に過ごす量が多いほど関係が深まるのは、
人間でも同じですね。

e0165236_23461866.jpg

[PR]
by Annes_Tea | 2010-04-15 23:52 | 牧師館で暮らす
<< デジイチ事始め 稲取、イナトリ、ニワトリ? >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
人気ジャンル