下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
メルとスカイツリーを見ながら隅田川散歩
e0165236_1653414.jpg
お知らせ
pray&hopeプロジェクトのブログを一部引っ越しました。yahooブログです。気が向いたときにでも開いて、祈りの生活にお役立てください。

↓ここから見られますよ~「goodnews cafe」
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

一人で撮影したので、瞬時に撮らねばメルが動く。というわけで、スカイツリーの頭が切れちゃいました。望遠がついていないのですよ。メルに笑ってもらう間もなく。
e0165236_22592852.jpg




日中は暖かい日が続いたので、
久しぶりに隅田川沿いをメルと散歩した。

ボードウォークを歩いて驚いた。
真冬には減るはずのブルーシートのおうちが、
いつになくたくさんある。
ぼんやりしているおじさんたちの横を
メルといっしょにしずしず歩く。
NPOの人かな、と思うような男性が、
おじさんたちと何やら談笑。
雰囲気でわかるのだ。
その人は、わたしとメルを見ると、
「こんにちは」と小さく声をかけてきた。
わたしも「こんにちは」と小さく返す。
メルはまったく知らないふりをしている。

メルは小型犬とすれ違うときも、
知らないふりをするのが得意だ。
ぎゃんぎゃんわめかれようが、
吠え続けられようが、
知らぬぞんぜぬを通しきる。
それなので、
おりこうさんねぇ、とちゃっかり言われる。
ところが本当は、
突然、ぶちっと切れることがあって、
気にいらない相手に対しては
恐るべき獰猛犬に早変わりする。
まさにジキルとハイド。
いったいメルの基準はどこにあるのだか。
いまだによくわからない。

この日は幸い、事件は一度も起きずにほっ。

それにしても、
隅田川沿いを往復しただけで、
20匹近くもの小型犬に吠えられてしまった。
これもまたスカイツリーの影響なのかしらん。

やっぱりボーダーコリーには
荒川河川敷が安心ですね。
e0165236_22514692.jpg

屋形船もしばしお休み。

     ↓ ランキング参加中。下の文字をポチッとお願いします~♪
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ


[PR]
by Annes_Tea | 2011-02-05 23:02 | まちを歩く
<< NYの旅♯8 カフェもおすすめ... 9種の豆サラダのおすそわけ >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル