下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




emoticon-0154-mail.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
39アートには向島を歩こう
e0165236_0454564.jpgすっかり冬に舞い戻った一日。でも、花壇はこの通り春ですよ。


午後、大阪の年下の友だちと浅草を歩いていたら、あらあら雪。
すっかりぬるんだ空気に安心していたところだったから、
またしてもやられた。
背中を丸めて、早足にカフェへと急ぐ。
雷門の前で、
人力車のお兄さんたちが次々と声をかけてくる。
あれ、なんで?
下町暮らしを始めたばかりのころ、
そう3年ほどはよく声をかけられた。
でも、今ではすっかり地元の顔に変わったらしく、
観光客に道を聞かれることはあっても、
人力車のお兄さんは私のことを気にもとめない。

もう一度、声をかけられて気付いた。
友だちの大きなかばん。
うん、見るからに旅人だものね。

せっかくだけど、この寒空に人力車はねぇ。

隅田川沿いのカフェに入ると、ガールズトーク(この際、年齢は関係なく)を延々。
それでも別れ難く、
今度はスタバの3階のソファに座り込んだ。
ここ、落ち着くねぇ、
じゃあ、祈れるねぇ。
いつもと勝手が違うのは、わたしが祈ってもらう役なのだ。
これで恒例の2月の思い煩い病は完全におしまい。
しゃべって、祈ってもらって、デトックス完了!
3月がやってきた。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

じつは思い煩っているヒマ、ないのです。
今度の日曜日の午後は、急きょ決まったバザーなもので。
というわけで、今週はブログでもしつこくお知らせしておきますね。
教会プチバザール↓


今回のバザーは「39アート」の参加企画です。
みなさん、向島を歩きにおいでください。
39アートはココ↓画面下の方に、向島地域のイベント一覧があります。

墨東まち見世かわら版に載せてもらいました。
e0165236_0485785.jpg


     ↓ ランキング参加中。下の文字をポチッと応援よろしくです~♪
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ

[PR]
by Annes_Tea | 2011-03-01 00:57 | まちを歩く
<< シンボルツリー、ハウチワカエデ... 春を呼ぶクリスマスローズ >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
人気ジャンル