下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
イースターリリーを飾る
e0165236_23321534.jpg


イースターリリーを飾った。

ここ数年は、いわゆるイースターリリーではなく、
もっと華やかで、香りもグラマラスなオリエンタルリリーを使っていた。
でも、今年は基本に戻ろうと思ってのこと。

イースターリリーはつぼみが開くまで3、4日はかかるというので、
それを見込んでお花屋さんに早めに届けていただいた。
まだつぼみだけだから、
会堂にはユリの香りはしない。

イースターリリーには、
一晩ごとに変化する繊細な香り成分が含まれているらしいので、
これから毎朝、会堂に入るのが楽しみだ。

もともはテッポウユリという名前の日本製のユリである。
プラントハンターでもあった医者のシーボルトが発見して英国に持ち帰った。
これが、テッポユリがイースターリリーに変身した事始めの顛末。
日本のユリは、英国のガーデニング事情を変えるほどの熱狂を巻き起こしたらしい。
と、書かれたものを読んで知った。

ユリのように自己主張の強い花は好きではなかった。
でも、毎年ユリの花を飾る季節を持つようになって、
ユリは年に一度再会する、特別な存在に変わったかな。

イースターの準備、着々です。

e0165236_23472213.jpg今年のイースーリースにはたまごがたくさんついています。
東日本大震災緊急支援募金募集中。国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン


     ↓ ランキング参加中。下の文字を押して応援してくださいね!
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ


●イースターの飾りや祝い方などを知りたい方はこちら↓
イースターエッグの作り方
子どもたちのイースターエッグ作品
イースターリース
















..... Ads by Excite .....
[PR]
by Annes_Tea | 2011-04-21 23:50 | イースター
<< イースター写真日和 イースターの季節 >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル