下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
新しい地図を買う
墨田区の観光案内所で売っている地図には、真ん中にスカイツリーが立っています。
e0165236_21445115.jpg


最近、東京23区の地図を買った。
15年以上も愛用してきた地図ののり付けがはがれ、
バラバラになってしまったのだ。
それに、15年も経てば、東京はずいぶん変わる。

行き先を調べるときにはネットのお世話になることが多いが、
結局、ピンボイントで調べるので、
まちとまちのつながり具合がいまひとつかみにくい。

今回買ったのは、昭文社の超軽量タイプ。
文庫本程度の重さだから、
かばんに入れっぱなしでも気にならない。
ほとんど衝動的に買ってしまった。

地図を携帯するくせは、
取材に駆け回っていたライター時代の名残りかもしれない。
眺めていると、以外なまちとまちがご近所さんだとわかり、
頭の中の地図が書き換えられる。
自転車で走る道をシュミレーションしたり、
次に出かける場所を思い巡らしたり。

最近、秋葉原に行く機会が多い。
秋葉原と御徒町と上野とお茶の水のつながり具合が、
新しい地図でようやく見えてきた。
地図のおかげで、次の約束までの時間つぶしに、
高架下にある「2k540」まで歩くことができた。
予想通り好みの空間。次回はゆっくりと。
買ったのはおしゃれな雑貨ではなく、
イベント広場で開催中の産直野菜というのが我ながら主婦魂だ。
トウモロコシとシシトウをエコバックに入れて次の約束へと向かった。
(「2k540」って何? という方はこちらを↓)

地図は自転車心をくすぐる。
秋葉原まで走りたいとは思うが、
真夏の日差しを考えると、
まだまだ実現は先になりそうだ。

e0165236_21563416.jpg

スカイツリーの最寄り駅である業平橋に近付くと、なんとなく車内が色めきます。おお、あれかぁ、という感じで。高い建物を見ると、どうして人は気持ちが上向きになるのでしょうね。地元の人は窓の外をあえて見ない、ということが多いような。この心理も共通のものですかね。


     ↓ ランキング参加中。下の文字を押して応援してくださいね!
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ


東日本大震災緊急支援募金募集中。国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン















..... Ads by Excite .....
[PR]
by Annes_Tea | 2011-07-30 22:15 | まちを歩く
<< 教会にしかできない支援 読書会はこんな感じでした >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル