下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
かき氷用の氷は下町文化?
1週間ほど前、南三陸から帰ってきたかき氷自転車です。被災地支援に行かれた方々にお貸ししました。被災地でも人気だったとか。こすみ図書でのかき氷自転車出動も無事に終わりました。参加者にはスカートの女性が多く、初めは躊躇して見ていましたが、みなが楽しそうに漕いでいる様子に、ほぼ全員がチャレンジを。猛暑の一日、まさにかき氷日和でした。
e0165236_2211506.jpg



かき氷自転車のために準備するのは、
角氷とシロップとカップとスプーン。
カップ類はかっぱ橋へ行けばこと足りる。
シロップは出先で2本を調達。
さて、角氷は?

気のきいたスーパーならば売っているはずなのだが、
鳩の街商店街近くのスーパーは2件とも全滅。
今年はかき氷人気で足りないのかもしれない。

ネットで少し検索してみると、
墨田区には氷業を営む会社が少なくない。
下町産業のひとつなのかしらん?

とはいえ、当日、わざわざ買いに行くのは大変な距離だし、時間もない。
前日に買い置きするようなものでもないし(なにしろ大きな氷)。
最終手段はセブンイレブンの板氷として、
こすみ図書にお願いをして、鳩の街界隈をリサーチしてもらった。
すると、数件先の和菓子屋さんで角氷を販売してることが判明した。
もとは氷問屋だったのだとか。
ちゃんと配達までしてくれるという。

以前、教会にかき氷自転車の出動となったときには、
目の前の燃料屋さんから角氷を買った。
これまたちゃんとした氷問屋さんからの仕入れの品。
燃料屋さんにも氷があるとは。

こういう小さなところに、
下町文化の一端を見るようで楽しい。

e0165236_22221552.jpg
これが和菓子屋さんの角氷。半貫で15人分ほど。ペダルを一気にむらなく漕ぐと、しゃくしゃくのきめ細やかなかき氷ができあがります。



今、子どもたちに人気のシロップは何だろう?
ちょうど小学2年生のクラスがあったので、
みんなに尋ねてみた。
たぶん、私が最初に「いちごミルク」と言ったせいで、
その後はみな同じ答え。
でも、よくよく聞いてみると、
「ブルーハワイ」が人気。
男の子が多かったからね。ブルーがいいんだよね。味はともかく。

結局、今回自転車部で用意したのは、ラムネと抹茶。
大人達は抹茶を、
子どもたちはラムネを選んだ。やはりブルーがいいよね。

そして、この通り。
e0165236_2228044.jpg


次の出動は、ダンスパフォーマンスの会場だとか。被災地にも続けて行く予定です。


     ↓ ランキング参加中。下の文字を押して応援してくださいね!
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ


  こすみ図書の前の道路から見えるスカイツリー。うっすらとほんの先だけ。
e0165236_2245721.jpg

[PR]
by Annes_Tea | 2011-08-14 22:40 | まちづくり
<< オリーブが実を結ぶ季節に イベント「折紙展+ビブリオバト... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル