下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




emoticon-0154-mail.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
ウクレレ絵本カフェ-Live Love Laugh!-


e0165236_16273794.jpg

来週にはこんなイベントを開く。
墨東まち見世2012の参加企画のひとつだ。
このアートプロジェクトも、3年目となり、今年でいちおうひと区切り。

カフェ終了後には、親しい方たちと出版のお祝い会も予定している。
ごはんを作ることのできそうにない私に代わって、
素晴らしい料理の作り手たちが、支えてくださることになっている。
持つべきものは「友」なのだとしみじみ。

ただ、人数が読めないので、持ち寄りパーティにしてみた。
出版パーティなどと気取った風に言っているが、
なんのことはない、ふだんの教会の愛餐会なのだ。
みんな、勘違いしないで来てくださるとよいけれど。

私もひとつ朗読しようかしらと企むものの。さて?
役者とシンガーの友だちが、何やら素敵なパフォーマンスをしてくれるようだ。
やはり持つべきものは「友」。

友と言っても、年齢も世代も国籍もまったく関係なくつながれるのがよいな。
これがまあ、天国文化、というものかな!?

*ウクレレ絵本カフェ /詳細はここで
[PR]
by Annes_Tea | 2012-10-16 16:32 | お知らせ(イベント他)
<< 「こころのごはん」アマゾンで販... 『こころのごはん』出版のお知らせ >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
お気に入りブログ
以前の記事
人気ジャンル