下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




emoticon-0154-mail.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
クリスマスのお菓子と小休止
クリスマスシーズンは、お菓子が目にもとりわけ楽しいですね。

e0165236_13385865.jpg
先日の読書会のために、ドイツのクリスマス菓子を調べて見つけたレシピを試作。滋味豊か過ぎて地味な上にぶかっこう。もったいないのでマスキングテープの旗をつけて、女性のクリスマス会にそっと出してみました。

e0165236_13425449.jpg
これは読書会で出したシュトーレン。白いお皿に載せるとこれまた地味だったので、マーブルチョコであわててごまかした代物。かなり大雑把な盛りつけだけど面白いかな、と。

e0165236_1344973.jpg
ロイズのクリスマス限定キッズチョコは使い勝手がよく、しかも美味。今年は続けていただく機会があってうれしい。ロイズのシュトーレンもお味がよくておすすめだそうですよ。


リースをつけてほっとして、
花壇をようやく模様替えしてほっとして、
会堂でのクリスマスのイベントを4つ終え、
少しほっとしつつも、少し肩こり。
アドベントに重なっているにも関わらず、
センター試験前の冬期講習で今年も教えているせいだ。
春から見てきた高校生を投げ出すわけにはいかないと引き受けたはいいが、
夜勤のように遅い時間になるのが肩こりの原因。

まだあといくつもクリスマス行事が予定されている。
忙しい中で働きに翻弄されないようにと朝祈る。
舞台裏にいる自分と、
みんなとともにいる自分が分離しないようにと警戒する。
気をはる必要はないけれど、
とにかく自然体で、というのが願い。

ただし、この自然体ということばがくせ者なのだ。
オーガニックだけど美味しくない、
無添加だけど味がないというのはねぇ。
自然のままの素材だからこそおいしい、とならなくては。
となると、やはり大切なのはふだんの土壌ですかね。
先日買ったコーヒーに、
「グルメ・オーガニック」というただし書きがついていて
これもなんだか。

今日は銀座に行く予定だったが、急きょとり止めた。
そして、ブログの小休止。
こんな時間がとれることは幸せってことかな。

さてと、そろそろ活動開始いたします。

『クリスマスの足音』というパラパラブックス。小休止の幸せに。



News!
しばらく新刊のお知らせを掲載します。
アマゾンで購入下さったみなさま、なかなか届かず申し訳ありません。
☆現在、楽天ブックスでは在庫あり、送料無料で発送可能なようです。こちらから。
☆おすすめはいのちのことば社のオンライン。すぐに発送可能です。2000円以上送料無料。一冊の場合、メール便で180円です。会員登録なしでも購入いただけます。また、銀座教文館など、全国のキリスト教系書店では新刊コーナーでお買い求めいただけます。

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 / いのちのことば社


☆いのちのことば社のオンライン通販サイトはこちらから。
☆銀座教文館の店頭、オンラインともに購入できます。
☆オアシス、ライフセンター全国店舗一覧はこちら
[PR]
by Annes_Tea | 2012-12-12 14:03 | クリスマス
<< クリスマスカラーの意味は? 新作のクリスマスリースはユーカリで >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
人気ジャンル