下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
新刊『アンが愛した聖書のことば 赤毛のアンを大人読み』発売!

まっさらな本が届いた。
二つ折りにされた編集のFさんからの心優しいメッセージにほろり。
生まれたての2冊は、
色校で見ていたよりも、しっとりと大人っぽくて素敵だ。
「薔薇の蕾のティーカップ」だもの。
表紙に盛られた思いを、腹心の友たちならば、
読み解いてくれるはず。

この2冊は特別にうれしいので、
自分用とオット用に一冊ずつのつもり。
サインを書いて渡すことになっているのだけれど、
これがなんとも照れくさい。
「最愛」なんて字を切れっ端で練習してみているが、まだ書かずじまい。
宿題は明日にまで伸ばすのがよさそうだ。

続いて、ダンボール一箱分がどさり。
こちらは販売用だ。
買いたいと言ってくださる方たちに恵まれている幸せ。
時間のない中で、最後までよく書き上げたものだと、
これくらい時が経つと、まるで人ごとになるから面白い。

祈ってくれたり、話を聞いてくれたり、
みんなほんとにありがとね!
e0165236_20534323.jpg
アンを読み解いた本なわけですが、かつて女の子だったすべての大人女子に楽しんでもらえる内容にまとまっていると思います。著者のモンゴメリが牧師と婚約中に書いたという背景は、やはり第一作のアンに大きな影響を与えているようです。その後のモンゴメリの人生は・・・これもまた書いてみました。
e0165236_20535492.jpg
裏表紙はグリン・ゲイブルズですよ。
e0165236_20540773.jpg
「読書会」もひとつの味つけにしました。
e0165236_20541473.jpg
アンのいる風景。三好さんのイラスト、空気感がいいのです。

(画像無断転載はしないでくださいね)

アンが愛した聖書のことば

宮葉子/いのちのことば社

undefined

販売開始! 6月28日(土)には出版記念のお茶会「アンまつり」開きます。こちらもご興味ある方は、ぜひ予定に加えてくださいね。詳細決まりましたらまたブログでお知らせします。

*版元(いのちのことば社)のサイトです。こちらの方が早く届きます。会員登録しなくても購入できます。
『アンが愛した聖書のことば-赤毛のアンを大人読み』

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 / いのちのことば社

こちらも好評発売中! イースターのプレゼントに人気です。30の聖書のことばの本質を、やさしいことばでエッセイにしました。ムーミンやクマのプーさん、赤毛のアンなど、こどもの本の話がたくさん出てきます。



[PR]
by Annes_Tea | 2014-04-10 21:33 | 赤毛のアン
<< イースターエッグと子どもの季節 今年も、今年こそ、の寺島なす >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル