下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
サヨナラ、2月のウツ
いつも室内にいるメルにも、日光浴は大切です。天気がいいと、こんなにご機嫌。
e0165236_2322171.jpg



パリで美術を学んでいた友人が
イタリアへ移ったときに口にした理由は、空の色だった。
「もうがまんならない、パリの空の陰鬱さには」
と憤慨した調子で言う。
たまたま旅行で足を延ばしたイタリアの空の青さに、一瞬にして恋に落ちたらしい。

わたしにとっての2月という月は、彼女にとってのパリの空のごとく、
少しずつ少しずつ心を重くさせられる困った季節なのだ。
どんなに気をつけていても、すとん、と穴に落ちる。
シングル時代から
(2月は危ないなぁ)
と気づいていた。
なにもかもいやになったり、すべてが無駄に思えてきたりするのだ。
体の周期の関係で女性ならば経験はあると思うが、
そのもっと深刻バージョンのようなものである。
結婚してよくなるかと思いきや、当たる相手がいるぶん被害は拡大する。
ほんと、申し訳ない。

もちろんこういう時こそ、祈りと聖書の出番になるわけだが、
聖書をいくら読んでみても、
心がすべるから、目からも頭からもちっとも入っていかない。
教会の人に
「こういう状態なんですよぉ」
と少し甘えてみると、
あるある、と女性たちがとりあえず共感してくれる。
いよいよ危ないと察知して、夫に応援を頼んだ。
そこで、毎夕食の後、二人で祈ることにした。
あ、これはいいかも。
3日間続けてみると、少しずつ正気を取り戻し始めてきた。

病院で女医さんに、
「2月がだめなんですよねぇ」
とここでも訴えてみた。
すると、彼女はにこにこしながら、
「日照時間が少ないですからね」
と言う。
あ、そうか。そういうことか。
妙に腑に落ちてしまった。
足りないのは日干しする時間だったのか。
体内カルシウムも減っているのかなぁ。
浮上してきたぞ。
だんだん、だんだん。
出口は近い。

夜、祈り会に来たYさんの様子がどこかおかしい。
人から言われた言葉が突き刺さって、気持ちがひっくり返っているという。
祈り会が終わった後も、出口のところで立ち話を続けた。
「心がイエスさまにいかないのよ」
うんうん、わかる。わたしも少し前までそうだったから。
夜道の中を送り出すのは心配だったけど、
「バスの中で、今日聞いた聖書の話を考えてみるから、大丈夫」
というYさんのことばを信じて、
「サヨナラ」
とわたしは言った。

翌週、Yさんは晴れ晴れとした顔で再び祈り会にやってきた。
じつは彼女もこの季節が苦手なのだという。
「なあんだ、同じなんですね」
それで、よく晴れた日を見つけて、
隅田川のほとりをえんえんと歩いてみたら、それだけですっかり気が晴れたのだという。
「満開の桜の木が一本あったの。しばらくぼーっと眺めているうちに、正気に戻ったのよ。ああ、イエスさま、そうだそうだ、イエスさまだって」

すでに、3月も半ば。
こうして、今年も2月のウツは立ち去ってくれた。
庭の花にもわたしにも、うんと必要なのは日干しかな。
もっともっと暖かくなあれ。


庭のあちこちに春が見えてきました。数年前に球根を植えた水仙は、毎年ちゃんと顔を見せてくれます。去年は葉っぱしかつけなかったシクラメンが咲いている!
e0165236_23241844.jpge0165236_23291236.jpge0165236_23244047.jpg

[PR]
by Annes_Tea | 2009-03-15 23:33 | 牧師館で暮らす
<< 卒業式、ピンクの気持ち 高校の先生というおシゴト >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル