下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
イースターエッグの作り方
e0165236_2246140.jpg

隅田川の桜が満開になった。

教会は今日から受難週だ。
この季節、庭の花は毎年同じ順序で咲きそろっていく。
まずはパンジー。次々と花をつけてこんもり。
マーガレットは少しずつ花を開き、
日陰にあるエニシダの先がようやく黄色に染まり出すと、
いよいよイースターだ。

予想した通り、おとといからたまご料理が続いている。
イースターエッグの試作をかねて1パック分をゆでたところ、
すべてのたまごにうっすらとひび割れができてしまったのだ。
弱火で静かにゆでたつもりなのに、
肝心なときに限って。まったくもう。

気をとりなおして、
もう1パック分をゆでて試作した結果は上々。

幼稚園のお友だちから作れるので、
ぜひ親子で挑戦してみてください !


かんたんイースターエッグの作り方

1 ゆでたまごを作る。
e0165236_2242342.jpg

2 クレヨンでたまごに絵を描く。
e0165236_22424338.jpg

3 お湯に食紅とお酢(大さじ1程度)を加えてよく溶かし、
 2のたまごを入れてをまんべんなく転がす。
e0165236_22425294.jpg

4 乾かして完成。
e0165236_2243017.jpg

*ポイント
・食紅はやや濃い目の方が、むらなくつきます。
・スプーンで転がせば、とくに漬け込む必要はありません。



●その他のイースターの話題はここ↓
子どもたちのイースターエッグ作品
イースターリース

[PR]
by Annes_Tea | 2009-04-05 22:58 | イースター
<< 子どもたちのイースターエッグ 旅のカケラ >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル