下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。








参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから





055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog






文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
2014年 12月 31日 ( 1 )
そしてアンは続くよ
e0165236_22153160.jpg
「赤毛のアンの XmasCafe」にうかがうと、
茂木先生の本に並んで私のアン本が。恐縮です。
PEIで買い求めたという雑貨や食材があちこちに配され、
気持ちはアンの世界へとっぷり。

今年もあと少しで終わり。
2013年の年の瀬は、アンの執筆に追われていた。
お正月どころではなく、
追い詰められた気持ちだったはずなのだが、
今となればケロリ。
最近、この「ケロリ」が早くなった。
握りしめた手を、さっと離せるというか。

アンで始まった2014年は、
やはりアンでしめくくろうと思う。
世の中はアンでもなく、クリスマスでもないのだろうが、
こういうところは「ケロリ」とはいかずしぶといのだ。

2015年には地元でアンの講演会をさせていただく予定だ。
まだまだアンは続いていく。
アン・シリーズの読書会を、
年に一度、一巻ずつを取り上げて開きたいとも思っている。
全巻10冊。となると、あと9年はかかる計算だ。

e0165236_22205296.jpg
ゴクとマゴグを発見 !
考えてみればこのアニメが最初に放映されたのは1979年。
ずいぶん時が経ちましたね。
e0165236_22225774.jpg
「花子とアン」で花子が焼いたクッキー。
e0165236_22213853.jpg
紅茶はポットで。よいお味でした。アンのイラスト入りのメニューがかわいい。
e0165236_22220810.jpg
いちおしのレモンパイ。大満足。
e0165236_22222221.jpg
クリスマスの忙しいときに、ほっとひと息。
素敵な時間をもらいました。
1日だけのアンカフェでしたが、
来年もぜひ開いてほしいと思います。
店主のみさとさん、ありがとうございました。
最後に、今年、本を読んでくださったみなさん、
そして、応援してくださったみなさん、
ありがとうございました。

じわじわと売れ続け、おかげさまで4刷!

アンが愛した聖書のことば

宮葉子 /いのちのことば社

null

いまなおアンが愛される理由を、読み解いたエッセイです。女の子だったすべての大人女子に、あのころのときめきを。

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 /いのちのことば社

null

30の聖書のことばの本質を、やさしいことばでエッセイにしました。




[PR]
by Annes_Tea | 2014-12-31 22:42 | 赤毛のアン


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル