下町すみだ      築70年の牧師館暮らし。犬と庭と日々の糧。              
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん

『赤毛のアン』の講演や読書会ワークショップ、執筆依頼などは、下記のメールにてご連絡ください。







参加者常時募集中!

▷「大人のための子どもの本の読書会」墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


▷ つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから




emoticon-0154-mail.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

goodnews_cafe☆
yahoo.co.jp




牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル


墨田聖書教会Blog





文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
軽井沢でも犬の熱中症にご用心!

e0165236_9505332.jpg

結婚以来、いまだにこの教会の掃除プロジェクトは終わっていない。
物置と事務室が最大の悩みのたね。
物の量と収納のバランスがどうにも悪いのだ。
入れても、移動しても、収まらない。
ギターは売るほどあるし、ウクレレも山積み。
エアホッケーやら、ボードゲームやら
書類はなだれを起こしそうだし。
ああもういいや
となって、また見て見ぬふり。
とはいえ、10月に会堂で結婚式を挙げることになったので
花嫁さんの控え室代わりの場所を作るべく
ようやく重い腰を上げた次第。
物置に花嫁さんでは申し訳ない。

でも、まだまだ暑い。
物置も事務室も、なんとなんとエアコンがない。
少し働いては、うーん、とのびてしまう。

エアコンつながりで話は飛んで
先日、エアコンのないまち、軽井沢に行った。
カフェにもレストランにも宿泊施設にもエアコンがない。
ところが今年の猛暑は軽井沢にも影響を与えていて
車内での「犬の熱中症」という前代未聞の出来事が起こっているらしい。
だいじょうぶかな、メル。
心配もしてみたが、日陰を選べば涼しい。
東京とは違う。ぜーんぜん違う。

朝から何も食べないで出発したので
着いたとたん、まずはカフェに直行した。
テラス席なら犬連れでも座れる。
「これから暑くなる時間帯ですよ」
とお店の人が言う。
いえいえ、なんのこれしき。
メルもへいちゃらである。
寒さに強いボーダーだが
東京の下町暮らしを続けているうちに
暑さに少しは強くなったのだろうか。

人間の足を見るや
とりあえず鼻でつつきたがるボーダー気質がなりをひそめ
最近、やけに落ち着いてきたような気がする。
いや、気のせいかもしれないけれど。
でも、お店の人が間近に来ても
リラックスした顔で座ったまま。頭なんかなでられている。
じつは、この夏、ボーダー以外の友だちが少ないメルに
荒川河川敷で新しい犬友が3匹もできたのだ。
これも変化?

犬を通して人とつながれたら楽しいと思っていたが
いろいろな事件に遭遇するうちに
相手にケガをさせてはと心配性になり
遠ざかるクセがついていた。
これではこのまちで暮らしている意味がない。
もう一度、荒川の犬たちに近付いてみようかなと思う。

エアコンから犬バカに飛んで飛んでこのへんでおしまい。
さてまた、エアコンのない部屋に行かなくては。


e0165236_9512193.jpge0165236_9515374.jpg
滞在中、星野温泉に一度は行きます。シンプルで好きなんですよね。ここは温泉から少し下がったところにあるハルニレテラス。ちょうど「マルシェ」なる朝市を開いていました。でも、わたしにはこじゃれ過ぎかな。朝は犬だらけだったので、メルと人気のない川辺で涼んでいました。昔は星野温泉って、ほんと小さなひなびた感じで、あれもまたあれで好きでした。「星野温泉」の看板だけは昔のものを使っているように見えました。この教会の昔の看板に風情が似ていたもので、少し共感。

e0165236_9525530.jpg
マルシェの野菜は高いので、地元のJAで野菜を買います。不揃いでも安くてほんと、おいしい。ツルヤの近くにあります。トウモロコシ6本で500円などなど。ツルヤも小さいスーパーだったのが、ある時、どかんと大きくなっていて驚きました。オリジナルブランドのこのジュース、信州りんごのうまみがぎゅっ。大好きです。

↓ランキング参加中です。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-31 10:02 | まちを歩く
幸せな顔の犬
e0165236_22948100.jpg


昼下がり、夫の教え子たちを招いて庭でバーベキューを開いた。
何もこんな日にと思うほど
暑い暑い一日だった。

日焼け止め対策に余念のないわたしにくらべて
生徒たちは気楽にショートパンツと袖なし姿。
そうだよね。
まだこの世に生まれて16年とちょっとだものね。
メラニンなんてなんのその。

学校でよく犬の話をしているのか
「メルを見たい」
と言われた。
犬、好きなんだあ。
うれしくなってすぐにでも会わせてあげたいけれど
メルは初対面の相手には愛想のないボーターコリー。
慎重を要する。
ところが、メルの難しさも周知のことらしく
「少し距離を置いてね」とか
「あまり目は見ないでね」というお願いに
ふむふむわかっていますという顔をする。

メルがドアから出てくると
みんないっせいにメルを見た。
メルはみんなを見ない。わたしと夫だけをじっと見る。
案外落ち着いているのでほっとする。
座った姿勢のまま、おとなしくごほうびを一人一人からもらう。
犬に慣れている女の子に頭をなでられても
まあいいですよ
という顔をする。

「幸せな犬の顔をしている」
とその子が言う。
子犬から育てた犬と
里親として途中から育てた犬の両方を見てきたらしい。
「あんまり幸せじゃなかった犬が幸せになった顔をしている」
ふうん。わかるんだ。
どういうふうに違うの? とわたしが言う前に
「ことばでは表わせないんだけど、なんか違うの。わかるんだ」
と先回りされた。

「幸せな犬の顔」ということばは
この日の大切なプレゼントだった。


e0165236_22104284.jpg
桑の木陰だけでは足りず、しまいこんだタープを引っ張り出してきました。
タープがあるだけでなごみます。

[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-20 22:14 | ボーダーコリーのメル
黄色いゴーヤ×黄色いパプリカのサラダ
夏の黄色いサラダの作り方
1黄色いゴーヤと黄色いパプリカを細切りにする。
2ツナ缶を加え、マヨネーズで和える。
これだけ。黄色いゴーヤは甘くてもろもろしていて
なんだか楽しい、というのがみんなの感想でした。
*(クックパッド風に)このレシピの由来。
家にあったものを組み合わせてみただけです。
黄色と黄色ってよくないですか? 話題作りになりますよ~♪

e0165236_11581063.jpg

朝、宣教師のサンディさんと電話で話しているうちに
近いうちに会いたいですね、ならば今夜は?
となって
急きょ、Sさんとの女の二人飯に加わってくれることになった。
女性ひとりくらい増えても作る量は変わらないから
どうぞ、どうぞ。

真夏のゆうげはさっぱりと。
メインは鶏の汁かけごはんにした。
みょうがと大葉の細切りをたっぷりのせていただく。
ねぎの青いところとしょうがを加えて鶏もも肉を煮るといいだしがでる。
これをごはんにかけるだけ。
女性限定のごはん会はメニューを考えるのも気楽。
おままごと気分で器をそろえるのも愉快。
独身週間ならではですね。

二人が到着したときには
庭の水まきまでは終わっていなかったので
5分ちょうだいね、と言って水まきをしている間に
初対面の二人は仲良くなっていた。
80代のSさんとカナダ人のサンディさん。
ごはんを食べて、さらにいっしょに祈り会に出た後
「昔からの知り合いみたいね」
と二人が言い合っている。

食事と祈りをともにする。
この二つはわたしの人生のかけがえのない宝だとあらためて思う。

やっとこれで
ゴーヤの続き話はおしまい。
おあとがよろしいようで。

e0165236_11591919.jpg


女の三人飯メニュー
1鶏もも肉の汁かけごはん(みょうが、大葉をそえて)
2黄色いゴーヤのサラダ
3きゅうりの浅漬け
4きんぴらこぼう(こんにゃく入り)
5ごま葛豆腐
(デザートはおみやげの手作りクッキーと亀戸の佐野味噌のおかき)
[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-12 12:10 | 日々の庭と花
はじけたゴーヤと赤いたね
e0165236_11483031.jpg




今朝のゴーヤ、ついにはじけた。
中は赤く、まわりがゼリー状のものでくるまれている。
なめてみると、甘い。
メルが好きなのもちょっと納得。

夏恒例の中高生キャンプに夫は出かけ
今週はメルと留守番。
一匹と一人でちんまり暮らしている。
というわけで、
祈り会の前にひとり暮らしのYさんを食事にお招きした。

今夜は黄色いゴーヤのサラダを試食してもらうつもり・・・。

もしもわたしが小学生なら
ゴーヤの観察で絵日記の宿題はこと足りそうだなあ。

e0165236_11452674.jpgゴーヤは夏の日差しに似合いますね。
[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-11 11:49 | 日々の庭と花
ゴーヤの初収穫またもや
e0165236_1374383.jpg
手塩にかけたゴーヤ1号。


ゴーヤ話ばかりですが。

待ちに待ったゴーヤの初収穫。
まずはたったの一本。
とはいえなかなかのできばえでうれしがる。

正統にチャンプルーを作ろうと思っていたが
何年かぶりの夏かぜらしくのどの痛みがひかない。
ゴーヤではのどごしがよくなさそうだ。
頭もふらふらする。
力をふりしぼって子どもたちを教えに行き
おまけに敬愛する先生のお葬儀があって遠出し
帰ってきたら原稿の締切りが過ぎていた。

追われるように過ごした3日の間に、
あらあらあらあら。
またもや黄色いゴーヤに変身していた。

e0165236_13845.jpg
3日後の姿。甘くなってサラダ向きだけど、栄養が緑よりもやや落ちるらしいですね。


店頭で売られているゴーヤはよほどの早穫りなのかなあ。

緑に色付きつつあるのは残りあと3本。
今度こそ早穫りするぞ。

e0165236_138414.jpg


↓クリックでの応援、ありがとうございます!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
↑写真ブログにも参加始めました。
[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-10 13:18 | 日々の庭と花
黄色いゴーヤは犬のおやつ?


e0165236_1265769.jpg
セミが旅立つ前、庭に残していったもの。いくつあるかな?


早朝、セミの大合唱で目が覚めた。

昨夜のうちに地上へ顔を出したセミたちが
いっせいに歓びの声をあげたらしい。
暑さのあまりクーラーをつけると再び夢うつつ。
庭に出たころには
セミの声も姿も消えていた。

e0165236_1272264.jpg


サラダにしようと待ち構えていた黄色いゴーヤは、
あっけなくはじけ、赤い種はアリたちの餌食になっていた。
黄色いゴーヤは一晩ではじける。
薄切りにしてマヨネーズあえにする食べ方を教わったので
試してみたかったのにな。
あせって収穫した黄色いゴーヤの方は
はじけないまましぼんでしまった。
収穫のタイミングがなかなかつかめない。

アリが食べ飽きたら
はじけた黄色いゴーヤをツルから切って
そのまま天日干しにしておく。
これはメルのおやつ代わり。
この夏発見したメルの新しい好物である。
天然系のおやつ。安心、安心。

e0165236_1275158.jpg今朝、こんなお客さんも来ていました。


↓クリックでの応援、ありがとうございます!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログへ
↑写真ブログにも参加始めました。
[PR]
by Annes_Tea | 2010-08-06 12:12 | お茶と料理、ときどきカフェ


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
人気ジャンル