下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
イースターの風物詩


e0165236_22135568.jpg

イースターリリーの正体は日本のテッポウユリなんですね。
教会では毎年、オリエンタルリリーをお花屋さんにお願いしています。
香りがよいのが特徴です。



今年もイースターの一連の行事が終わった。
夜は隅田川まで桜を見に行くつもりでいたが、
メルの散歩に行くだけでやっと。
台所にも立ちたくないほど疲れたので、
教会の愛さん会の残りものをちょちょっとアレンジして夕食にした。
メインがないなぁ、と思っていたら、
冷凍してあったスーテキ肉を夫がどかんと焼いてくれた。
そういえば、牧師のおかみさんになりたてのころ、
なれない役目に気疲れして、
日曜日が終わると言葉も出ないほどだった。
そんな時、
見かねた夫が近くにある焼き肉食べ放題の店へ連れていってくれた。
疲れたらお肉を食べて元気を出そう、という作戦である。
でも、気付いてみれば、
ここ何年も日曜日の夜、食べ放題にはお世話になっていない。
そして、ブログなんて書いている余裕。
タフになったものです。

教会は今日から新年度が始まった。
2010年度の目標のみことばは、
「あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。
 そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる」
                 (箴言3章6節)


目の前に続くその道を、日々感謝して歩いて行くからね。

読んでくださったら、応援のクリックをお願いします ! 
        ↓ ↓ ↓
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ



e0165236_22141154.jpg

子どもたちはやっぱりスライムを描きたがるんですよね。
これは2つで1つ、という大作なんだとか。
ゴエモン牧師が1つだけ優秀賞を選ぶよ、
と言うと、みんな必死になっていました。
選ばれたのは3年生のAくんの作品でした。
(写真、撮り忘れて紹介できず)

e0165236_22142688.jpg
[PR]
by Annes_Tea | 2010-04-04 22:29 | イースター | Comments(4)
Commented by hirokocollins at 2010-04-06 05:36 x
御言葉に涙が出ました。
私たちのため?って思う人が沢山でしょうけど
わたしもそう思ったほどぴったりきます。
本当に、素晴らしいです。
感謝
御復活おめでとうございます。
Commented by Annes_Tea at 2010-04-06 23:15
hirokoさん、Happy Easter! 
初コメント嬉しいです。

こちらは桜が満開の日曜日となりました。
みことばが与えられている人生に、
ほんと、感謝だなぁとますます思うようになりました。
3月以来、この箴言とともに、イザヤ書55章6節以降が、
わたしの道しるべとなっています。
こちらもぜひ読んでみて下さい! 元気りんりんです。

Commented by コメット at 2010-04-07 18:24 x
こちらは、今が桜満開です。
イースターのころは木々の芽ぶきや、春の花が咲いていて、新しい命の力強さが感じられて、うれしいです。
私たちもイエス様を信じて新しくされた者として、力強く歩んでいきたいと、もう一度思わされました。
Commented by Annes_Tea at 2010-04-08 09:19
コメットさん、イースターおめでとうございます!
そちらは桜が満開ですか。

クリスマスの嬉しさに次いで、
今度は春という新しい命を感じる季節に、
わたしたち自身が思いを新たにされることは、
素晴らしいなぁ、と私も思います。
自然のサイクルとクリスチャンの歩みが
見事に調和していることも主のご配慮ですね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 稲取、イナトリ、ニワトリ? 新作のイースターリース >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル