下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
パベットの晩餐会のように
クリスマス愛餐会のテーブルには、持ち寄るみんなの愛情がぎゅっ。
e0165236_2193652.jpg


走り抜けた4日間が終わった。
教会のバックヤード隊長としては、
劇団のクリスマス公演でも終わったような気分だ。
後味はすこぶるさわやか。からだはぐったり。
なつかしい再会、初めましての出会い、いつもの顔・・・。
泣いたり祈ったり、しゃべって食べて歌って。
ああ、教会って生きていくことのすべてが凝縮されてるなあ、とあらためて。
ヴァイオリンとピアノもなんとかうまくいったし。

e0165236_2110074.jpg


ニューアーク空港からの帰路の飛行機の中で
久しぶりに、本当に久しぶりに『バベットの晩餐会』を見た。
これはわたしのイチオシとも言える映画なのに、
手元にビデオがなくて見たいときに見られない。
アマゾンで買おうと思ったら、なんとなんと高値なこと。
再販してほしいなぁ、と願っている作品だ。

じっくり見てみると、
案外記憶違いをしていたり、
前半部分を忘れていたり。
それでも、初めて見たときのしみ入るような幸せ感は同じだった。
わたしが教会の愛餐会をとりわけ大切に思うのも、
この映画によるところが少しはあるかもしれない。

初めの愛に戻ること。
土台をキリストに据えること。
これは教会でも家庭でも、幸せの秘訣なのだ。

e0165236_21102223.jpg



バベットの晩餐会 [DVD]

ポニーキャニオン


[PR]
by Annes_Tea | 2010-12-26 21:16 | お茶と料理、ときどきカフェ | Comments(5)
Commented by けろちゃん at 2010-12-26 22:31 x
クリスマスおめでとうございます!年中言っててもよい言葉ですよね~?
そして、クリスマス行事終了お疲れ様でした!たくさんの祝福うれしいですね!
「バベットの晩餐会」…大好きな映画です!(「炎のランナー」「八月の鯨」も好き)私もビデオなど持っていませんが、「シネマ・厨房の鍵貸します」という本を1・2と持っていまして、それにレシピなど紹介されていて、今もよく眺めます。

教会の愛餐会、あの映画の晩餐会みたいなのが、1番よいな、としみじみ思います。
たくさんのご飯、お菓子、みんなの笑顔が、神様への贈り物になりますように。
Commented by Annes_Tea at 2010-12-27 18:56
けろちゃんさんもお疲れさまでした! ブログでがんばっておられる様子をときどき拝見しては、わたしの励みになっていました。子ども会が祝されたようでよかったですね♪ やはり、バベット好きでしたか~。全国のクリスチャンに見てほしい映画ですよね。教会の原点を感じますもの。その本はわがやにもありますが、すっかり忘れていました! 見てみます!アイザック・ディネーセンの原作もいいですよ。あと、『アフリカの日々』とか。でも時間がないとなかなか読めない作品かも。ううむ。
Commented by J-Princess at 2010-12-31 19:47 x
バベットの晩餐会、マニアックかな〜?と思いながらも昨年購入しましたよ!
料理本コレクターで満足できず、DVDで食卓やキッチンのシーンを何度も鑑賞している私です〜。好きなシーンは、Moon struckの食卓のシーン、マイ ビッグ ファット ウェディングのギリシャレストラン、幸せのレシピ(リメイク前の)などです。見たいのは、ジュリー&ジュリア、キッチン・ストーリー、ディナーラッシュ(NYが舞台)です。
けろちゃん様のご紹介のシネマの鍵〜、私も両方Amazonのユーズドで購入しましたよ。幸せな気分になれます〜。
Commented by J-Princess at 2011-01-01 01:28 x
追伸です(*^^*)
バベット〜のDVDは、高価過ぎたので、Amazon U.S.Aから安価で購入しましたよ。(^ー^)ノ
Commented by Annes_Tea at 2011-01-03 13:59
J-Princess さま、バベット購入されたのですね。以前、USAで見た時は高かったのですが、価格が変わっているようですね。買えるかも!
それにしても、料理本コレクターさんだったのですか!! 
料理やカフェやレストランが舞台になっている映画はわたしも大好きです。バベットと同じくイチシオなのはバグダッドカフェでしょうか。
ジュリー&ジュリアはDVDの旧作待ちなのです。楽しみ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年の漢字は「喜」 クリスマスの飲み物、エッグノッ... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
フォロー中のブログ
以前の記事
その他のジャンル