下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
実りの季節の恵み

日曜日にゆずをいただきました。お鍋? お風呂? 教会の人たちと、しばしゆずの用途についてあれこれ。
e0165236_15261366.jpg


実りの季節の恵みをいただくことが続いている。
なんだか近ごろ、豊かな食卓だねぇ、と昨夜も夫と話しながらほくほく。

山形の新米をいただいた。
やったあ、ばんざい。
実家のお裾分けだと言って、
ご近所さんがベビーカーに乗せて持ってきてくれた。
我が家に早めのサンタ現わる。
何が嬉しいって、やっぱりお米ですよ。うん。

教会の女性と相談をして、
次の日曜日には「新米を食べる会」を緊急企画。
たんに私が新米を炊き、
彼女が鶏の唐揚げを持ってくる、
というだけのことです。はい。

里芋もスーパーの袋いっぱいにいただいた。
いかが? 
教会の人たちにすすめてはみたが、
うーん、と一瞬考え込み、首を横に降る。
結局、だれも手を出さない。
やっぱりそうか。
泥を落として、皮をむいて、
あのぬめぬめと格闘して、となると、
気軽には受け取れらないらしい。
気持ちはわかる。
でも、わたしは好き。

砂糖と味噌でこっくり煮たり、
ふかした里芋をシンプルに岩塩でいただいたり、
炊き込みご飯もほっこりする。
あれこれ思い巡らし、
まずはホワイトシチューにした。
里芋、玉ねぎ、にんじんのトリオに、
レンズ豆と押し麦を少々。
夫のひと言、あの黄金の言葉、
「おいしい」が飛び出した。やたっ。


それにしても、少しも減っていない里芋軍団。

どうする?

日曜日に豚汁を作るかな。
どうやら白いご飯を炊くだけではすまない予感。
でも、里芋入りの豚汁はひと味違うから、
がんばるかね。

e0165236_22573831.jpg

少し前に、黄桃をいただきました。よく缶詰で見るあれです。

その前に、自転車部カフェですよ。いよいよ文化の日。詳細はこちら。お待ちしてます。
http://jitensyabu.exblog.jp/14795858/
e0165236_22551197.jpg



     ↓ ランキング参加中。下の文字を押して応援してくださいね!
e0165236_07939.jpg人気ブログランキングへ
















..... Ads by Excite .....
[PR]
by Annes_Tea | 2011-11-01 23:05 | 日々の庭と花 | Comments(7)
Commented by ふりーじあ at 2011-11-03 02:18 x
同じタイミングで、私も教会員の姉妹からゆずを頂きました。サラダのドレッシングに加えてもおいしかったと言っていましたw

うちの辺りは、サツマイモ(というか干し芋)が名産なので、今は、家の中は頂き物のサツマイモだらけです^^
そして、新米が美味しい季節ですね!
Commented by Annes_Tea at 2011-11-03 23:27
ふりーじあさん、ゆずの季節なのですねぇ。あ、ドレッシングですか。それはよさそう。今日はイベントがあったので、またもやゆずを配りました。

さつまいも! 大好きです。干し芋も大好き。でも、勢いづいていくつもぱくぱくいただいてしまうので、ワンシーズンに一袋にしています。この季節は、サツマイモと紅玉を一緒に煮たものをよく作ります。はちみつを少しプラス。食べ物の話題はうれしくなりますね。
Commented by ミルトス at 2011-11-04 10:15 x
イベントは盛況でしたか?
豚汁、この季節にいいですよね。私も日曜日の役員会のお昼、豚汁に決めました。それから、北村光世さんの「ハーブとオリーブオイルの〜」、私も購入して、今朝、本、届きました。この夏、夏バテで食事の用意が大変だったのと、オリーブオイルを使いこなすサラダが載っている本が欲しいと思っていましたので、とっても良さそうです。
「〜フィリフヨンカ」の記事、ブログに載せましたので、お知らせします。お時間できましたら、ご覧になってください。
http://d.hatena.ne.jp/myrtus77/20111031/p1
記事の最後の写真に写っているの、パスタでできた自転車に爪楊枝を刺しているんですか?とっても気になる。
Commented by Annes_Tea at 2011-11-04 20:07
ミルトスさん、ありがとうございます。これからはクリスマスに向けてゴー、といきたいところですが、手を広げ過ぎているので、いろいろにまだ追われそうです。反省。とにかくゆるくまちでつながっている仲間とともに一日を作れたことは素晴らしい体験でした。写真は、イギリスのオーガニック食品メーカーの自転車パスタです。自転車部の仲間からもらいました。残念ながら今は日本に輸入されてないのだとか。夫とおしゃべりしながらグルーガンで爪楊枝につけて、当日はパンプキンパイに飾りました。

あ、北村さんのご本、購入されたのですか。よいレシピを発見されたらぜひ教えて下さい。我が家は油と言うと、まずはオリーブ油という暮らしです。それもやはり北村先生の影響が大きいかな。
Commented by ミルトス at 2011-11-09 10:48 x
『モモ』の感想読んでくださって、ありがとうございます。
印象を絵で表現する、面白い取り組みをなさいましたね。シュタイナー学校の中で行われる授業のようですね。『モモ』とお金を結びつけて考えたことはありませんでしたが、「時は金なり」と言いますから自然な繋がりかもしれません。カウンセラーにかかって話を聞いてもらえば、30分でおいくら?の世界ですよね。面白い読書会になったんだなぁと想像しました。
12月も楽しみですね。英国風ミニお茶会付き、いいなぁ〜。
Commented by Annes_Tea at 2011-11-09 22:02
ミルトスさん、読書会ブログの方にもコメントいたしましたので、ご覧下さいね。まだハテナブログの使い方がいまひとつわからず、いまいちレスポンスが遅めです。ハテナのおすすめの機能などありましたらぜひ教えて下さいませ。

そうそう、カウンセリングって高いですよね~。かつて、PTSDの回復のため、あちこち行きましたもの。教会に行ったその日に、夜までずーっと話を聞いて下さった伝道師の女性に心底びっくり。感激しました。これが私の教会奉仕の原点かしら。

お茶会、うふふ。パディントンだとトーストにマーマレードジャムなんですが、それはさすがに。スコーンを焼こうかと思っています。
Commented by ミルトス at 2011-11-10 14:58 x
前にツイッターを入れたらコメントが消えてしまったとおっしゃっていたので、今回もコメントが反映されなかったかなと思い同じような内容のコメントをこちらにも入れてしまいました。私も、ハテナと楽天の扱いが違うので調べながらやっていますが、用語も分からないものだらけで悪戦苦闘しています。基本的に頭が文系なのでパソコンを扱うこと自体が苦手なんですよね。でも、ハテナをお勧めしたの私ですよね。申し訳ない!
かつて苦しい時期がおありだったのですね。でも、その苦しみが一人の奉仕者を生み出したんですね。神様のお導きに感謝致します。
このコメントへの返信はおかまいなく。新しい記事で又コメントさせて戴きますので、そちらで返信くださればと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< tea or coffee? 2011年11月3日(祝・木)... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル