下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
秋を味わう
e0165236_2259435.jpg

群馬県渋川に、広々とした庭のティールームがある。
窓の外から見えたのがこの古い栗の木だった。
ランチを食べに立ち寄ったのだが、
誘惑に負け、食後にこの栗を使ったパウンドケーキを一枚、
夫と分け合っていただいた。

今年も栗ごはんを作らないまま、寒くなってしまった。
残念、残念、と言っていたら、
先日の出版ポットラックパーティに
栗ごはんを持ってきて下さった方がいた。
わ、気持ちが通じたのかな?

それにしても、主婦力を結集したような食卓となり、
豊かなパーティだった。
背景も国籍もいろいろに集まってくださり、
食べてしゃべっているだけなのに、
なんだか楽しい、というひと晩だった。

e0165236_23102986.jpg

持ち寄り料理の中でも、
これだけは紹介しなくてはというのがこの蕎麦寿司だ。
長野の蕎麦屋で出会った味を、家庭で再現し、
それをお母さまから習ったという味は確か。
なんだなんだ、とみなの目を奪い、
パーティではいちばん人気だったような。

e0165236_23124216.jpg

先日は、教会キャンプの働きで、岩手に行く機会があった。
東北の秋から冬と言えば、この芋煮なのだそうだ。
「芋煮会」にかける情熱には並々ならぬものがあるらしい。
コンビニでは芋煮会セットの無料貸し出しも常識だとか。
どうやら、お花見以上の存在感のようだ。

今回は、錦秋湖にあるクリスチャンキャンプ場に滞在した。
全国にはいくつもこうしたキャンプ場がある。
メルと行ける場所にはほとんど行った。
キャンプの働きをしている牧師先生やスタッフの方々にお会いすると、
夫に通じるものを感じて、すぐに親しくなれる。
仕える精神はもちろんだが、
バイクだとか、食べることだとか、
お金をかけずに、工夫をして人生を楽しむことに長けている人たちが多い。

e0165236_23443291.jpg

ぜんまいときのこ。これも東北の定番の味だ。道の駅でもきのこ類が豊富にある。
きのこ汁に入っているきのこの名前を教えもらうものの、
いろいろあり過ぎて覚えきれない。
素材そのものがおいしいことは、この時代、何よりの贅沢のような。
シオン錦秋湖についてはこちらから

e0165236_23511156.jpg

e0165236_23513940.jpg

News!
しばらく新刊のお知らせを掲載します。

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 / いのちのことば社


*アマゾンで一時在庫切れになっている場合も注文できます。いのちのことば社オンラインでしたら、すぐにご送付可能です。
☆いのちのことば社のオンライン通販サイトはこちらから。
☆CLCのオンラインサイトはこちらから。送料80円ですぐに出荷できるようです。
☆銀座教文館の店頭、オンラインともに購入できます。
[PR]
by Annes_Tea | 2012-11-12 23:58 | まちを歩く | Comments(8)
Commented by ミルトス at 2012-11-14 10:44 x
素敵ですね、最後の2枚の風景写真。秋は大好きな季節です。
Commented by Annes_Tea at 2012-11-14 17:53
ミルトスさん、私も秋が大好き。でも、最近、秋が短くなってきたような。。。
Commented by ミルトス at 2012-11-19 21:41 x
土曜に夫が出張で大阪に出たので、『こころのごはん』を頼みました。買った後にアマゾンから12月3日に届くというメールが来たそうですが、「とても分かりやすく優しく書かれているから、君が見たらきっと誰かにプレゼントしたくなるよ」と言っていました。今日夫が帰って来て、今、拝見しましたら、とっても素敵。本のサイズもいいですね、片方の掌に乗せてもう片方で撫でたくなるような・・。一人はクリスチャンですが、友人3人へのクリスマスプレゼントに後2冊注文したいと思いました。ノンクリスチャンの友達にプレゼントしたいと思えるキリスト教関係の本にはめったに出会えません。
Commented by Annes_Tea at 2012-11-20 14:24
ミルトスさん、ありがとうございます! 友だちみたいな本を作りたいという思いが、本のお好きなミルトスさんに伝わったように感じて、とても嬉しく思いました。クリスマスに手渡されていくとよいな、と思って編集さんと二人三脚で作った本です。それにしても、12月3日とは・・・? 最近注文したという知り合いは、今週の土曜日発送とメールが来たそうです。アマゾンの仕組みがわかりませんね。ほんと、申し訳ないです。ふだん聖書になじみのない方にもお届けしたいので、アマゾンから届きましたら、レビューに書いていただけると感謝です。どの章がお好きか、いつか教えてくださいね。今のところ、ハイジとプーさん人気です。私はバベットでして。
Commented by ミルトス at 2012-11-22 15:08 x
読ませて戴きました。とても良かったです。苦しい体験の中から神様の元に導かれて来られたこと、本当に感謝!神様が葉子さんの元に導き手をお遣わし下さったことに心から感謝します。
一昨日色々思い浮かべて5冊追加注文しましたが、明後日急にうちの教会で結婚式をすることになった方がいて、その方に今手元にあるのをプレゼントすることにしましたので、又後2冊追加注文しようと思います。夫は夫で、東京の出張の後札幌に行くので、プレゼントに4冊買って行くと言っております(笑い)。
それにしても本当に良い時に良いご本を出されましたね。又、後日ブログで紹介させて戴きたいと思います。
Commented by Annes_Tea at 2012-11-23 12:12
わー、ミルトスさん。感激です。そんなに用いていただけるとは。結婚される方へのギフト本にして下さるのもこの上なくうれしいです。クリスマスギフトへ、と考えていましたが、そういった使い方もできるとは・・・教えられます! ブログでの記事を楽しみにしていますね。この場でなんですが、先生にも感謝をお伝えください。
Commented by たなかれいこ at 2012-12-01 16:45 x
春に転勤して引っ越しましたので、ひさしぶりに、ホームページを読ませていただきました。これで届くかわかりませんが・・新しい本も買いました。読むのが楽しみです。
Commented by Annes_Tea at 2012-12-01 23:01
たなかれいこさま、ありがとうございます。お引っ越しは遠くですか? 本をお買い求めくださり感謝です。いつかご感想など教えてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 新作のクリスマスリースはユーカリで 「こころのごはん」アマゾンで販... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル