下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
五島列島教会をめぐる旅(下五島♯3 貝津教会)
●貝津教会
1924年に建てられた素朴な木造の教会です。1952年の大改築で、三角屋根の尖塔が付け加えられました。下五島の教会の中で、私が特に好きになった教会です。会堂に足を踏み入れると、あっと声を上げるほど美しい光の彩り。ステンドグラスを通して、赤や青や緑のやわらかな光が、時間を重ねた長椅子や床の上で揺らめいていました。思わずカメラを構えたくなりましたが、やはり撮影禁止とありましたので、心に刻むにとどめました。

e0165236_21115917.jpg

私たちが見学をしていると、カトリックの巡礼らしい一群が入って来られました。代表の方が祈り、続いてみなさんで主の祈りを告白、他にも定型の祈りのことばのようなものを声を合わせて告白して終わりました。私たちとは違ったスタイルが新鮮でした。そういえば、「巡礼」ということばも、私たちは使いません。

e0165236_21251474.jpg

外からですと、ステンドグラスの美しさがわかりません。教会という場は、中に入ってこそ、本当の美しさを知ることができます。

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 / いのちのことば社


News
好評発売中! 
プレゼントに人気です。30の聖書のことばの本質を、やさしいことばでエッセイにしました。ムーミンやクマのプーさん、赤毛のアンなど、こどもの本の話がたくさん出てきます。
[PR]
by Annes_Tea | 2013-10-15 21:25 | まちを歩く | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 五島列島教会をめぐる旅(下五島... 五島列島教会をめぐる旅(下五島... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル