下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
愛さん会秋の献立
e0165236_20263221.jpg

玉ノ井カフェ・ウクレレ教室の和菓子は、秋の紅葉。本文とは関係ないんですけど、愛さん会の写真を一枚も撮れなかったもので、ご愛嬌。

本日のブログはメモ代わりなのであしからず。

洗礼式の祝会の献立
(2013年11月17日)

・煮込みハンバーグフィリピン風(フィリビンのソーセージ入り)
・鶏の唐揚げ(子どもたちが多いので今回はもも肉)
・ソーセージ(中学生のリクエストに応えて)
・コブサラダ(レタス、トマト、アボガド、きゅうり、大豆、カリカリベーコン、玉子、紫玉ねぎ)
・手作りドレッシング(ヨーグルト+マヨネーズ+ケチャップ+パプリカと玉ねぎのみじん切り)
・ポテトサラダ
・焼きそば
・ロールパン
・ごはん
・パイナップルゼリーパンチ


集まる人たちが増えてくると、好き嫌いも増えてくる。
え、まさか。というようなものが苦手だったりして。
というわけで、今回の愛さん会では、
あらためて食べられないものを教えてもらった。
きゅうりと豚肉、という人がいて、びっくり。
クリスマスの祝会は、
チキン尽くしと、きゅうり抜きのサラダにしないと。

今回、子どもたちにいちばん人気だったのは、ゼリーパンチ。
毎度おなじみ、教会ならではの超手抜きクッキングなんだけど。
こういう子どもっぽい味は、
大人の男性も以外と好きなところが面白い。

ポイントは、クラッシュゼリーとフルーツ缶を合わせた最後に、
オランジーナをかけるところ。
いろいろやってみたけれど、オランジーナがいちばんしっくりする。
フルーツ缶のシロップは使わないで、
前日からオランジーナにフルーツを漬け込んでおくとよりなじむ。
デザートまで手が回らなかったときに、
慌ててこれを作ったのがはじまりだ。
料理と言えないようなものだけど、
みんなが喜ぶから、ま、いいかな。

e0165236_203715.jpg

イースター以来の白百合。洗礼式にはこの白が似合います。馥郁とした香りに会堂が包まれました。オリエンタルリリーですからね、香りはピカイチ。

こころのごはん~日々をささえる聖書のことば30~

宮葉子 / いのちのことば社


News
好評発売中! 
プレゼントに人気です。30の聖書のことばの本質を、やさしいことばでエッセイにしました。ムーミンやクマのプーさん、赤毛のアンなど、こどもの本の話がたくさん出てきます。
[PR]
by Annes_Tea | 2013-11-19 22:16 | お茶と料理、ときどきカフェ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ディケンズのクリスマスプディン... まちみてさんぽ「知られざる墨東... >>


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル