下町すみだ牧師館暮らし文筆家、宮葉子のブログ             
by Annes_Tea
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
宮 葉子 yoko miya
文筆家+牧師の奥さん


参加者常時募集中!
「大人のための子どもの本の読書会」
墨田区のふたつの拠点を中心に、子どもの本のロングセラーを読むゆるやかなサードプレイス。幅広い年代が参加されています。


つながる・祈る・分かち合う「pray&hopeプロジェクト」を主宰。月に一度、女性たちの集まりをもっています。
○詳細はここから



055.gif
メールは以下のアドレスに★を@に変えてお送りください。

booksheepbook☆
gmail.com


牧師館の住人たち
(profile)


   わたし

 ゴエモン先生

   メル

墨田聖書教会Blog








文章・画像・イラストの無断転載は禁止です。引用の際には必ずご連絡ください。
外部リンク
検索
牧師館の住人(自己紹介)
e0165236_1473210.jpgprofile   Yoko Miya  宮 葉子

牧師の奥さん+文筆家



東京・国立市に生まれる。
立教大学卒業。会社員、出版社勤めを経て、フリーランスに。女性雑誌を中心に、ルポやインタビューを執筆、料理誌の編集にも携わる。牧師と結婚後、聖契神学校で学ぶ。2008年、女性の心を支援する「pray&hopeプロジェクト」を立ち上げる。キリスト教カウンセリングセンター本科修了。赤毛のアン、憲法、女性の心の問題、牧師夫人のメンタルケアなどをテーマに講演会活動も行う。

「向島こひつじ書房」の名で、文章指導、子どもの本のワークショップ、読書会など本に関わる地域活動を行う。墨田区立ひきふね図書館パートナーズとして、まちと人をつなぎ、人とことばをつなぐ活動も。

「大人のための子どもの本の読書会」を主宰。
http://d.hatena.ne.jp/kohitsuji_kosumi/
「自転車部」のカフェ隊長。
日本紅茶協会認定ティーインストラクター。

著書
「料理研究家たち」(NHK出版)
「料理を作る仕事につきたい」(同文書院)
「こころのごはん」(いのちのことば社)
「アンが愛した聖書のことば『赤毛のアン』を大人読み」
(いのちのことば社)
「憲法に愛を読む」(いのちのことば社)

e0165236_14111827.jpg



牧師館のある私たちの教会




下町すみだにある墨田聖書教会。会堂はかまぼこ型兵舎を利用した建物です。戦後すぐ物資のない時代に、アメリカ人宣教師たちがこの地に建てました。今では建物見学者があるほどレトロになりました。さすがに傷みも激しく、いよいよ新会堂建設に向かって、ゆるやかにプロジェクト始動。

[PR]
by Annes_Tea | 2008-11-24 21:48 | 牧師館で暮らす | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 牧師館のお茶会って?


ライフログ
カテゴリ
画像一覧
記事ランキング
タグ
最新の記事
以前の記事
その他のジャンル